上海に日中のアイドルが集結!アイドルヲタも日中交流の熱い2日間 「@JAM in 上海 2016」

0
1276

去年に続き今年も「@JAM in 上海 2016」が開催されました。
6月4日の公演には、全8組のアイドルグループが参加。上海情報ステーションで注目している、今年デビューの上海発のアイドルグループ“ATF”は、オープニングアクトを飾りました。

今回たっぷり日中のアイドル公演を堪能して、改めて感じたのは「日本のアイドルの層の厚さ」です。
それぞれのグループコンセプトがしっかりしていて、メンバーのキャラも見えやすいこと(色分けや、キャッチフレーズなど)、生歌でのパフォーマンスにも強く、会場との盛り上げ方にも長けていること、そしてファンのリスポンスも阿吽の呼吸で絶妙!アイドルは一日にしてならず、ですね。

中国のアイドルシーンは、SNH48が頭一つ抜け出ている感はありますが、まだまだ深化してゆく可能性があるなと思いました。

動画レポート(優酷)を見る方はこちらから

 
出演した順でのレビューですが・・・

【ATF】
ATFはオープニングアクトで二曲だけの披露でしたが、今のアイドルっぽいフレッシュ感があって、これからまだまだ伸びていきそうで楽しみです。
ただデビューした9名のうち、当日出演したメンバーは7名。1名は足をけがしていたそうですが、もう一人はすでに卒業のうわさが流れていて、中国のアイドルでは顕著なメンバーサイクルの速さが心配ではあります。

20160719-01
 
【わーすた】
2015年デビューの5人組。“世界標準”というわーすただけあって、メンバーがそれぞれ担当している国の言語で挨拶。中国語担当は、松田美里ちゃんでした。
「スマホでライブを撮影して、SNSで世界に配信してください!」と、アピール。新しい形ですね。私もさっそく撮影して微博で配信してみました。猫耳衣装のかわいい振り付けで歌った『いぬねこ。青春真っ盛り』は名曲!
http://wa-suta.world/

20160719-09
 
【Lunar】
上海ではSNH48よりもデビューが早い、メイドカフェ出身のアイドルグループ。(2011年4月設立)
今回は日本人メンバーが加入していました!(大平静香ちゃん) アイドル逆輸入ですね。
AKBグループにイメージが近いアイドルらしいアイドルで、上海の固定ファンも多いし、パフォーマンスも安定。
ただ欲を言えば、中国発のアイドルとして、今後の新しい驚きにさらに期待したいところ。近いうちに日本公演も実現するのでは。
http://www.lunargirls.com/

20160719-07
 
【every❤ing!】
ホリプロタレントスカウトキャラバン次世代声優オーディションで発掘された木戸衣吹・山崎エリイのユニット。
中国でも近年「声優」人気が上がっていますが、かわいらしい声はアイドルとしての武器ですね。
http://every-ing.com/

20160719-08
 
【富永TOMMY弘明】
異色の黒一点!
さすがの歌唱力で「ジョジョの奇妙な冒険」のオープニングテーマ曲を熱唱!2回!!
TOMMY’S WEBSITE

20160719-05
 
【PASSPO☆】
“空と旅”をテーマにしたCAガールズロックユニット。2012年デビュー、現メンバー7人。
「PASSPO☆TAKEOFF!」で始まり、飛行機で旅をしているようなライブ感。
コンセプトがはっきりしていて、ファンとの掛け合いや一体感もピカイチ。
「本日はご搭乗ありがとうございました!!」
http://passpo.jp/

20160719-03
 
【9nine】
2005年結成の現在5人グループ。
川島海荷ちゃんが今年の7月に卒業することを発表していたので、現在の5人メンバーでのパフォーマンスが見れる貴重な機会でした。海荷ちゃんはドラマの役作りでフル金髪で登場。ほかのメンバーも美人揃いで、しっかり歌って踊れる正統派アイドル。
https://9nine-fan.lespros.co.jp/

20160719-04
 
【東京女子流】
去年に続いての出演で、上海でもアイドルファンにお馴染みの東京女子流がトリに登場。
2010年デビュー、現在メンバー4名。闇に赤く浮かび上がる衣装や、クールでスタイリッシュな貫禄のパフォーマンス。
http://tokyogirlsstyle.jp/

20160719-02
 
当日会場ではライブ前に握手会も行われていて、各グループの熱心なファンたちが日本からツアーなどを利用して上海まで遠征していました。それぞれの推しTシャツやサイリュームを持っているので、どのファンかは一見してわかるのですが、自分の推しのグループに限らずライブ全体を日中アイドルファンが一体になって盛り上げていて、“ヲタ熱”を体感できるイベントでした。

中国でも、ヲタ芸やコールは日本から学んでいるようです。アイドルを支えるのは、やはりヲタパワーだなあと。今後の中国のアイドルシーンに注目です。

20160719-1020160719-1120160719-06

@JAM in 上海 2016

【日時】2016年6月4日(土)
【開催】中国・上海浅水湾文化芸術センター
【出演】every❤ing!、東京女子流、富永TOMMY弘明、9nine、PASSPO☆、Lunar、わーすた、ATF
【主催】@JAM SHANGHAI 制作実行委員会
【企画】海日エンターテインメント/Zeppライブ
【制作運営】上海海日宸宇形象創意発展有限公司
【WEB】http://at-jam.jp/shanghai2016/

また、2016年6月5日(日)には、同会場で「@JAM&JCIS日中アイドル盛典」が開催されました。
【出演】ATF 、Idol School 、Lunar 、 P.IDL 、 7☆3 、 SAKAE GIRLS 、东京女子流

シェア
前の記事【書籍】現代中国悪女列伝
次の記事『温時泉光』(中国語版)出来ました。
神奈川県生まれ。牛心オーナー。 青山学院大学文学部卒業。北京電影学院留学を経て、2002年より、中国・上海のテレビ制作会社に勤務し、日本文化や流行を現地で発信する仕事にたずさわる。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA