サポート業務:企業訪問2013夏・その4

0
159
四日目 8月6日(火)

企業訪問二日目。本日は張り切って2社訪問します。
まずは、進出コンサルティングから不動産仲介、人材紹介まで幅広く手がける「上海麗芭投資諮詢有限公司/リード・エス投資コンサルティング」へ。日系企業が中国でビジネスをする際に必要なサービスをすべてワンストップで提供できることを最大の強みとする「中国発グローバル企業」です。

中国でのラグビー指導をきっかけに現地に移り住み、事業を始めたという代表取締役社長の須賀保博さんからは、市場としての中国や、日系企業の動向などについてお話していただきました。ビジネスの話はもちろん、須賀さん自身の中国との関わりや起業するまでの話も非常に興味深く、中国に対する愛情と情熱を感じました。

蘇州でインターンした後、上海リード・エスに入社されたという社会人の先輩にもお話していただきました。年齢が近いということもあり、海外で生活するということ、働き方など今後の参考にもなったようです。

お昼をはさんで、本日の2社目「愛可愛咨詢(上海)有限公司」へ。宇宙開発事業団(現JAXA)青年海外協力隊、NPO法人を経て、上海に愛可愛を設立したというパワフルな総経理の猪飼麻由美さんと、創立時から会社を支えてくれている、中央大学経済学部出身の謝さん、元インターン生の孫さんにお話していただきました。

大学生活ではあまり身近に感じることのないマーケティングという仕事も、過去の調査事例などから分かりやすく紹介していただき、市場としての上海や、中国で働くメリット・デメリットについてなんとなくでもイメージできたようです。想像もつかないことがたくさん起こる上海生活、その中で会社、そして仕事の意味を考えること。良いことにも悪いことにもきちんと向き合う、猪飼さんの真摯な姿勢が印象的でした。

上海最後の食事は、延安路沿いの「1221」にて。
上海料理に始まり、上海料理で終わる、キレイな旅の締めくくりです。外国人にも大人気なこのレストランは、料理はもちろんユニークな茶芸が見どころです。キレのある茶芸なので、写真はぶれる可能性あり。猪飼さんはじめ、夕食会に参加してくれた謝さん、孫さんともすっかり打ち解けて、充実した楽しいひとときでした。

千葉ゼミの皆さん、5日間お疲れ様でした!
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

訪問先企業様

HAPPY CLAY工房
http://www.happyclay.info/

上海麗芭投資諮詢有限公司/リード・エス投資コンサルティング
http://www.lead-s.com.cn/index.asp

愛可愛咨詢(上海)有限公司
http://www.iki-china.com/

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA