もうすぐ「双十一」:一年に一度のネット大セールの日

0
2029

鱼看的世界? “牛心-鱼糕”in松江大学城
(CASIO EXLIM FR200を研究中です~)

今年ももうすぐ「双十一」(11月11日)がやってきますね。
中国では「光棍節(guāng gùn jiē)」(おひとりさまの日)と呼ばれています。
「光棍(つるつる光る棒の意味で、中国では独身を指します)」のように見える1が4つ並ぶことからこの名前がついたそうです。

そして、そんなデートの予定もない寂しいおひとりさまのためにと、2009年11月11日に淘宝(タオバオ)がネットセールを開始。それが年々拡大して、今では「双十一」と呼ばれるこの日は、数百億元が動く“ネットたたき売り日”に成長しています。

ということで、この日が近くなってくると大学城のお店はどこもひっそり。
おひとりさまも、そうでないリア充も、双十一のためにお小遣いは温存中なんだとか。
静かな大学城の「牛心」を魚眼でのぞいてみました。

前の記事オール上海ロケのショートフイルム「BackAsiaYard」が映画祭に入選しました!
次の記事上海蟹の季節到来!Vol.1 「蟹家大院」ラーメン72元!
神奈川県生まれ。牛心オーナー。 青山学院大学文学部卒業。北京電影学院留学を経て、2002年より、中国・上海のテレビ制作会社に勤務し、日本文化や流行を現地で発信する仕事にたずさわる。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください